Aty's World

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第7回・2万人が選んだ“好きなアーティスト”、嵐が初の1位

週刊エンタテインメント誌『オリ★スタ』では、2004年以来今年で7回目となる『音楽ファン2万人が選んだ、好きなアーティストランキング』を発表。2010年の1位に輝いたのは、昨年4位として初のTOP10入りから順位を上げた【嵐】が、初の栄冠に輝いた。今年は、デビュー作からシングル30作連続でのTOP3入りという史上初の快挙を達成など、嵐としての快進撃はもちろん、映画、ドラマ、バラエティ、情報番組など、メンバー個々での活躍も目覚しく、従来のファン層はもちろん、幅広い世代から支持を受けたのが要因だといえる。

 昨年は、CD&ミュージックDVD総売上げ金額が最も高かったアーティストトータルセールスを初受賞した嵐。今年発売のシングルが2作続けて初動売上げ50万を突破。また、5 月にリリースしたシングル「Monster」では、デビュー作から30 作連続でのTOP3 入りという史上初の快挙を達成。さらに、8/16付アルバムランキングで初登場首位を獲得した通算9 枚目のオリジナルアルバム『僕の見ている風景』では、初動売上げ73.1 万枚で1週にして2010年の年間トップに踊り出るなど、その勢いは止まることを知らない。

 これまでも多くのファンから支持されてきた彼らだが、今回の調査では、総合1位のほか、性別、世代別の7 部門で1位を獲得(女性総合1位/10代男女1位/20代男女1位/10代女性1位/20代女性1位/30代女性1位/40代女性1位)するなど、圧倒的な支持を受けた。主な支持理由として、「楽曲はもちろん、ひとりひとりが個性的で、仲の良さが伝わってくる」(大阪府/10代/女性)、「メンバーみんながすごく仲がいい。コンサートが楽しい!」(千葉県・20 代女性)など、メンバー全員が異なる個性をぶつけ合いながらも、10年以上も苦楽を共にしてきた絆の深さが伝わってくるようだ。さらに、歌、ダンス、トークと、すべてがバランスよく融合されている点も、先ごろ開催された東京・国立競技場ライブで、計7万人を魅了したことで証明している。

 2位には、昨年の6位から躍進した【いきものがかり】がランクイン。元々10代、20代から絶大な人気を誇っていた彼らだが、今年はNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の主題歌「ありがとう」で30代、40代層の人気も獲得。「青春時代を思い出せる」(埼玉県/30代/女性)、「曲がいい。ヴォーカルの声も好き。とにかく耳に心地よい」(東京都/40代/女性)など、その透き通るような歌声に年配層も魅了されているようだ。

 3位にランクインしたのは、言わずと知れた【Mr.Children】。毎年上位をキープし続けている要因として、「心に染込んでくる。共感できる歌詞が多い」(埼玉県/20代/女性)と、ボーカル・桜井和寿の歌声と圧倒的なライブパフォーマンスが、男性を中心に支持された。時代に流されるのではなく、時代を作っていく彼らの姿勢は他の追随を許さない。

 今回のランキングを総括すると、1位の嵐、2位のいきものがかり同様、4位の木村カエラ、9位のスピッツ、10位のYUIもまた飛躍的に票を伸ばしたランクアップ組。そんなランクアップ組をがっちりと囲い込むように、3位のMr.Children、5位のaiko、6位の福山雅治、7位の宇多田ヒカル、8位B’zと、毎年確実にランキングを果たす鉄板アーティストの圧倒的な存在感も見逃せない。“常連組”と“飛躍組”が渾然一体となった今回のランキング。いずれのアーティストも話題性だけでなく、着実な音楽活動と、そのポテンシャルの高さが実を結んだ結果として、多くの音楽ファンから高い評価を受けた。

【調査概要】
『オリ★スタ』読者およびOMR(オリコン・モニター・リサーチ)会員にアンケートを実施、集計したもの
Capture_10.jpg

來源:http://www.oricon.co.jp/news/confidence/79748/full/

=======================================================================================================
「嵐」獲頒樂迷最愛藝人 新生代樂團「生物股長」表現亮眼
傑尼斯人氣偶像團體「嵐」第一名拿很大!公信榜雜誌舉辦「2萬樂迷票選最愛藝人」排行榜,結果嵐不但空降冠軍,還一口氣稱霸七個部門,其中10到40歲的女性更是獲得壓倒性的支持,亞軍則是人氣頂旺的「生物股長」,是新生代藝人中表現最傑出的。

去年掃樂壇,今年有機會再度創新紀錄的嵐,去年在此排行榜僅拿到第四名,結果今年不但進步而且還是以壓倒性之姿空降冠軍,讓全方位經營的嵐嚐到豐收的果實,許多粉絲稱讚他們五個人的好感情;而拿到第二名的「生物股長」,因為接連推出多首好歌讓其知名度大開,最近在台灣播出的「魚干女又怎樣2」主題曲也是由他們演唱,至於第三名的Mr.Children則是因為作品總是能引起共鳴。

「2萬樂迷票選最愛藝人」排行榜4到10名依序如下:木村KAELA、aiko、福山雅治、宇多田光、B’z、Spitz、YUI,從前十名可看出實力派的資深藝人還是在許多樂迷心中佔有一席之地的。

http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/100909/35/2cqha.html

スポンサーサイト
愛嵐 | コメント:16 | トラックバック:1 |

二相con上CHU的新聞視頻



無論多少次還是感到很興奮啊~~
我果然是一名腐女啊~~>.<
愛嵐 | コメント:0 | トラックバック:0 |

竹馬終於浮上水面了>.<

AN.jpg

看到這個實在讓我太激動了~~~
竹馬你們終於浮上水面了~~
而且還當着所有團員的面前啊~~~>.<
太粉紅太閃光了~~~

愛嵐 | コメント:0 | トラックバック:0 |

感情事...

在開解別人的感情事時,感覺得自己說了一些好句,
雖然這些說話很陳舊,但我覺得是很真實的道理。


要別人愛上你,先要愛上自己,你連自己都不愛,別人怎麼懂得如何愛你。

要別人珍惜你,先要珍惜自己,你連自己都不珍惜,你如何懂得珍惜別人。

要別人明白你,先要明白自己,你...真的明白自己要的是什麼嗎?

每次每次見你的自我傷害,只會讓愛你的人心痛,不懂你的人害怕,討厭你的人歡喜。

愛上不愛自己的人一點都不可恥,只求收穫但不願付出的人才可恥。
現在你已懂得付出,證明你已成長,只是世事很多時不是你願意付出就會有收穫而已。

其他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。